読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最高殊勲夫人(増村保造)

 若尾文子がとても可愛らしい。なるほどスタアだなあと思います。本当にチャーミング。確かに惚れるわー。(フィルモグラフィ的にはディープサイドの方が評価されがちなのかな・・・)
 話はこれ以上ないくらいベタなラブコメなんだけど、さすがに増村作品だけあってストーリーテリングに澱みがない。ドライブ感最高!最後の告白まで一気呵成。(画作りに注目すると的確なレイアウトがそれを支えているのだけど。)
 それとだんだん川口浩のひょうひょうとした良さが分かってきました。探検隊だけの人じゃなかったんだねえ・・・この頃の作品によく出演しているのだけど、船越英二も先日見た『さようなら、今日は』に出てたし、役者が順列組み合わせ的な登板ですよね。大映の人たちだから当たり前か。
 そうそう、ポスターもとてもイカしてるんだぜ!
☆☆☆1/2(しかし『青空娘』には一歩及ばず・・・)