読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SFマガジン6月号「スチームパンク・リローデッド」

 スチームパンクって彼の地では結構なムーブメントになっているそうで。解説では、映画『シャーロック・ホームズ』での意匠にも言及がありましたが、なるほど納得。実は『ウルフマン』のちょっと唐突なリメイクにも何故また?と思っていたのだけど、19世紀末ゴシック・ロマンス趣味もスチームパンクサブジャンルとして包含されるらしいので、同じトレンドの一環だった訳ですね。
 ところで本題であるところの、スチームパンク小説は敬遠してほとんど読んでこなかったので、今度ちゃんと読んでみようかな。